ランニング時の給水

ランニング中に給水は不可欠。
暑い時はもちろん、寒い時でも、身体から知らないうちに水分が失われています。
なるべく、練習時もペットボトルなどを携帯することをオススメします。
ペットボトルはキャップを開けたり、閉めたりするのが、結構手間で、たまにフタを落としてしまつたりします。
そんな時にオススメはペットボトルキャップ。Platypusコスパが高いです。
引っ張る部分が結構固いので、歯で引っ張るより、手で引っ張った方がいいです。
元に戻す時も軽く押すのではなく、手の平で叩く感じで閉めた方が確実に閉まります。

自分は外側のフタはしてません。
プッシュボトルキャップは、ゼビオに売ってました。

 

Platypus プッシュプルキャップ
Platypus プッシュプルキャップ
フタ付キャップ うまく締められない・・・
フタ付キャップ うまく締められない・・・

スクイーズボトル
スクイーズボトル

フタ付のキャップも良いですが、このタイプは、フタがすぐ外れてしまい、今は使ってません。
自転車用のボトルや、プロテインのスクイーズボトルも似た形状をしていますが、ペットボトルホルダー付きのポーチに入りません。予算に余裕があれば、CAMELBAKのクイックグリップなども便利。

中味は、オススメはグリーンダカラ。甘くないのが、すばらしい。

14種類の素材と純水だけで作られ、素材由来のミネラル、クエン酸を含み、ナトリウムは40㎎/100ml。脱水症状時に対処する経口補水液の基準に達しており、浸透圧は310mOsn/Lに調整されてます。
アクエリアスは甘すぎて、自分はあいません。ポカリスエットイオンウォーターも素敵です。
ランニングを始めた頃は、BCAAの補給が必要かと思っていたので、アミノバリューのペットボトルを箱買いして、練習の度に飲んでましたが、最近は2リットルペットのグリーンダカラを500のペットボトルに移して持っていってます。
最近は水が一番ウマイ気がしてます。身体に水分を吸収したりしやすくするのに、電解質を含んだスポーツ飲料系を飲みますが、実際どのくらい効果があるんだろうか?


給水も必要ですが、ハンガーノックを避けるために補給食も必要!!


>>補給食も参考にしてください!






このエントリーをはてなブックマークに追加



■新着ブログ

第501回 月例川崎マラソン2017年11月に参加 (日, 26 11月 2017)
>> 続きを読む

高尾・陣馬山周辺60キロ走 (金, 03 11月 2017)
>> 続きを読む

節約トレランその2小仏峠~千木良~陣馬山~北高尾山稜 M字トレイル (日, 08 10月 2017)
>> 続きを読む

FunTrails100k試走 A3さわらびの湯からA6飯能中央公園 (金, 29 9月 2017)
>> 続きを読む

第499回 月例川崎マラソン2017年2月に参加 (土, 23 9月 2017)
>> 続きを読む