板橋シティマラソン2019に参加しました

板橋シティマラソン2019に参加してきました

 

UTMFの一時抽選に落選後にはなもも締め切りで仕方なく板橋シティマラソンにエントリー。

初フルマラソンが当時は荒川シティマラソンと呼ばれる2008年に参加した。10年振りの参加だ!

シャーベットが35キロ地点にある頃で、そんな所でシャーベット食わんでしょ?と思ったがgdgdでしっかりと座って食べた記憶が懐かしくも屈辱的な記憶が蘇る。

普段多摩川土手を練習場所にしているので、土手は出来れば走りたくなく、風の影響も受けやすく参加を避けていた大会だ。


板橋のエントリー後にUTMFの二次抽選に受かってしまったため、山に行きたい気持ちとフルもしっかりと走らなければという気持ちが揺れ動く。

フルちゃんとやらんとUTMF もないでしょってことで、板橋までは土手練習に専念した。


一週間前に多摩川土手を一人フルマラソン練習をして3:45くらいだったので、ここから20分近く削るのは難しいかという戦前の予想。


本番の一週間前は帰宅ランで水曜日に18kmと金曜日に土手3km疾走の2回。どちらも今シーズンのコース最速を記録できたので、良いイメージで本番に挑んだ。


本番当日は朝5:45に起床。

餅3個、バナナ、紅茶を摂取。

トイレ大1回目。

電車で蓮根駅到着が8:00ちょい前。

会場へ向かう途中に、ルートを外れてコンビニへ。目的のトイレは誰も並んでなく、今日2回目。ついでに大事な部分にワセリン塗っておく。


会場に8:30少し前に着。

コースは浮間舟渡付近から船堀に向けて荒川を往復するレイアウト。ひたすら土手を走るのみ。風に左右されるコースだ。

天気は快晴。風はほとんど無いが、下流から上流に向かってほんのり風が流れている。

後半は追風になりそうだ。

着替えをして、バームゼリーを摂取。

当日のウェアは

・サロモンキャップ

・インナーはファイントラックのパワーメッシュ

・橋本拳人ユニ

・CWXアーム

・CWXレーシンググローブ

・CWXランパン

・C3fitカーフガード

・C3fitペーパーソックス五本指

・ナイキズームフライ


ズームフライはフルマラソン初導入。

厚さは速さなのかが試される。


準備が整い荷物預けに向かうが、出入り口が渋滞していて、なかなかは入れない。

荷物預けを終了後、Dブロックへ。

その前に最後のトイレ。本日3回目。

腸の中は出し切って、万全の状態。

待機列で軽くストレッチしていると、スタート時間になり号砲!

ブロックが後方なので、スタート地点まで時間がかかる。スタート直後は割と走れる状態。申告通りのタイムなのか、あまり渋滞もなく走れる。最初の1キロは4:56。

サブ3.5で行くなら貯金。

だいたいのレースでは序盤は渋滞してキロ5で行けないことが多いが上出来のスタート。

調子に乗らないように抑えて走る。

最初の5キロは、4:56-4:58-4:58-4:57-4:53

5キロ付近に登り→下りがあるので、少し上げ目。


5キロから10キロ

4:53-4:50-4:54-4:53-4:54

あまり飛ばしすぎないように、時計を見ながらペースを4:55くらいで調整しながら走る。


10キロから15キロ

4:54-4:53-4:52-4:55-4:53

10キロすぎた所でアミノバイタルスーパースポーツ摂取。今回は早めに摂取した。

ひたすらペースを維持。


15キロから20キロ

4:56-4:51-4:51-4:51-4:52

そろそろ向かい風の往路が終わる。微妙にペースが上がる。20キロすぎでジェル摂取。


20キロから25キロ

4:52-4:49-4:44-4:53-4:48

21キロ地点で4:52

1:43:46

帰りは追風だしサブ3.5は行けるかも。

折り返しから微妙にギアをあげる。

ジェルも22キロくらいで投入。


25キロから30キロ

4:47-4:47-4:47-4:50-4:52

あと12キロ。残り10.2キロ地点で、ベストタイムの計算。キロ5分以内でベスト行けるかもしれない!今までのベストは3:27:42。


30キロから35キロ

4:51-4:52-4:50-4:55-4:56

まだ、ラストスパートは早い。

ジェルを34キロくらいで投入した気がする。


35キロから40キロ

4:59-4:57-4:56-5:00-4:59

35キロの登りは無難にこなすも、道幅が狭くて、思うようにペースをコントロールしにくい。微妙に辛くなった気もする。

ペスパ投入するのを忘れてた。


残り3キロ地点で再度計算。

キロ5分でベスト行ける!

2011年以来の更新だ。キロ5分で行けるはず。自分の時計があっていれば…

だいぶ辛くなってきてサブ3.5は確実なんだから、それでもいいんじゃない?と悪魔が囁く。

これ逃したら、次は何年後だよ? こんなコンディションなかなか無いぞと自分に叱咤する。


41キロは4:57

最後は4:51。残りの.195はダッシュ!

手元の時計は3:26:55。

ベスト達成!のはず。


公式記録を見るまでは、タイムが微妙なので喜べない。完走証貰いにウロウロ。発行所ないぞ…後日発送だったっけ?

パンフレットを見ると、やっぱり即時発行では無いようだ。

ランナーズアップデートを確認するため、芝生エリアで座って確認。3:26:53。

わずかだが、ベスト更新!!

8年ぶりのPB!

小さくガッツポーズ!

の瞬間に気が緩んで、左足のふくらはぎからバキーンと音がした!と思ったくらいの足攣り。暫く動けず…


それにしても、長かったなぁ…

やっぱりベスト更新すると嬉しい。


サブ3.5から記録を伸ばすのは距離を踏まないとできないなぁと思ってた。ロングトレイルが楽しくなったりして、フルマラソンは調整的な意味合いが強かった。

趣味が長続きするようにやり過ぎないようにしてたけどUTMFのおかげで距離を踏まないといけなったので、棚ぼた的な更新。


なんか気持ち良かったから、もう少し頑張って、つくばエントリーしてベスト狙おうかなぁ。

終了後は銭湯が14:00からという情報があったので、会場で少し休んで蓮根ラーメンというのが屋台で出ていたので、美味しく頂く。

ちなみに参加賞はタオルとコースター?。

こちら事前送付。

ゴール後に頂けるのはシャーベットのみ。

早々に会場を後にして、14時開店という情報のあった蓮根駅徒歩1分ほどの紀の国湯へ。10分くらい前に到着すると13時からやっていた様子。ゆっくり汗を流す。

水風呂で足だけつかってアイシング。オッさんが水風呂に肩まで浸からずに立ったまま状態は珍百景に登録できそう。

 

ファミマでビール買って、帰宅。

次回はUTMF。

山に行かなきゃヤバい!!

 



■新着ブログ

UTMF装備編 (木, 25 4月 2019)
>> 続きを読む

UTMF参戦記 トレーニング・準備編 (Thu, 25 Apr 2019)
>> 続きを読む

GPXデータをGoogleMapに読み込む (Wed, 24 Apr 2019)
>> 続きを読む

UTMF天子山地へ試走に行ってきました (Sat, 20 Apr 2019)
>> 続きを読む

UTMFのA7からゴールまで試走に行ってきました (Sun, 07 Apr 2019)
>> 続きを読む