房総半島横断70k Coast to Coast Trail & Outdoor Questに参加してきました その1

房総半島横断70k Coast to Coast Trail & Outdoor Questに参加してきました。

 

 

距離は約69km、獲得標高差1770m。制限時間13時間。

コースレイアウトは最高地点でも300m少々という、高速コースのイメージだ。

太平洋側の安房小湊から山を超えて東京湾まで、外房から内房の海岸へ抜けるというちょっと旅的要素が入ったロマンのある行程だ。

前日、仕事が終わってからすぐに帰宅して食事、風呂。

21:30出発。

翌日のおにぎりをコンビニで買って、高速は富津金谷出口で降り、22:30頃駐車場着。

すでに駐車場はほぼ万杯。近くのセブンイレブンでおでん購入して、金麦飲んで仮眠。

車中泊で3:00起床。

 

3:30にバスで移動。セブンイレブン前の駐車場を出発して4:40頃着。

受付会場の小湊コミュニティセンターで、受付を済まし、ゼッケンを付けて、荷物を預けてトイレ。

トイレの数が少なく、凄い行列。

途中から女子トイレも男子が利用できるようになり、少し進みが早くなるが、間に合わなかった人もいるのでは…

 

 

 

スタートは安房小湊内浦海岸。

スタート時の気温は0度。

人が多いので余り寒さは感じないが、やっぱり寒い!

 

ウェアリングは朝の時間帯は、けっこう寒くて、日中は暖かくなるとの予報なので、重ね着して、途中で減らしていく作戦。

 

・サロモンビーニーキャップ

・バフでフェイスガード

・CWX 柔流 長袖のタートルネック

・Northfacetシャツ

・サロモン ウインドブレーカー

・サロモン アドバンスドスキン レインウエア

・CWXタイツ

・サロモン 短パン

・タビオのソックス

・CWXのレース用グローブにデフィートの手袋を重ね着

 

・シューズは高速コースが予想されるので、Northfaceウルトラトレイル

朝6:00スタート!

太平洋を背に海岸から出発。 

麻綿原高原に向かいつつ、清澄山に向かう。

スタートからしばらく、ほぼロードの展開。

しばらく走ると太平洋から日が登ってきた!

そして林道へ。

 

清澄寺に到着。ここは、房総丘陵トレイルでのスタート地点だったところ。

清澄寺をしばらく降りた所12.5km地点の第一エイド。

水分とバナナと梅干しと塩。

バナナだけ頂いてすぐにスタート。

この部分は房総丘陵で走ったところ。元清澄山を目指して林道を走る。

 

快晴で眺め良し!

 

少し登山道っぽい所が出現。全コース中ここが一番山っぽい。

元清澄山の頂上だが、眺望は無し。

コンクリートで出来た丸太をひたすらアップダウン。

一生分の青竹踏みをさせられた感じだ。

 

下っていくと、小さな橋が。

金山ダムに到着。

感じの良い橋を渡ると…

 

第2エイド。25キロ地点

 

ここでは、落花生入りタルトを頂く。

お一人様1個だそうです。

ここから先はまたしばらく登るイメージで

次の37.5キロ地点まで12.5キロを進む。

 

>>その2へ続く。

 

 



■新着ブログ

UTMF装備編 (木, 25 4月 2019)
>> 続きを読む

UTMF参戦記 トレーニング・準備編 (Thu, 25 Apr 2019)
>> 続きを読む

GPXデータをGoogleMapに読み込む (Wed, 24 Apr 2019)
>> 続きを読む

UTMF天子山地へ試走に行ってきました (Sat, 20 Apr 2019)
>> 続きを読む

UTMFのA7からゴールまで試走に行ってきました (Sun, 07 Apr 2019)
>> 続きを読む