サイクルスポーツセンターに行ってきました。

年末年始の家族旅行で伊豆方面に行くことになり、サイクルスポーツセンターに行ってきました。朝7:15すぎに出発して、10:00頃到着。東名→小田厚→箱根スカイライン 亀石峠ルート。

もちろん、目当ては5キロ周回コース!
「弱虫ペダル」の合宿の舞台にもなっています。聖地巡礼となりますね。
入り口で入場券とバイク持ち込み券520円を購入。
入場券はホームページに割引き券があるので、スマホの準備を!
園内は自転車走行OK。
5キロコースに向かいます。
バイクはレンタルが可能で、各サイズ結構な台数を揃えています。
手ぶらで行っても利用可能。
自分と息子は自分のバイクを持ち込み。娘はレンタル。レンタル料は1時間620円で、
グレードの高いバイクはプラス420円。
せっかくなのでグレードの高いCanondaleをレンタル。
いざコースへ!
思ってたより道幅が広い。
ストレートの後は直ぐに下り。50キロ以上は出る。
その後は長めな登り。結構斜度キツ目。
真波くんと小野田が出会った「秀峰亭」。
ここに自販機もあって休憩できます。
その後もやや下って、最後の登りが終了したら、下ってゴール!
基本的にフラットな部分はほぼありません。
弱虫ペダルで1日200キロとかの設定なので、フラットかと思っていたら、シンドイコースでした。約30分かかりました。娘は坂の途中、降りてバイクを押して行く状態。
子どもたちは、1周で満足。
自分はもう一周しました。だいたい12分くらい。
SUNNTOの高度計で見ても、結果な高低差。
一応無料の更衣室もあります。
施設内に風呂は無いので、要注意。
オッさん世代にはウレしい「シャカリキ」コーナーも。
弱虫ペダルはパネルばっかりで、限定コラボグッズなどはありませんでした。

東京オリンピック会場でもあるベロドロームも見学。

バンクを上から見るとほとんど壁状態。滑るというより落ちると間隔が近いかも。怖くて走れないかも。

園内は他に子ども用の遊園地的な施設も。
どちらかというと、こちらを目当てに来ているお客さんがほとんど。
レストランもあるけど、伊豆グルメは期待しないほうがいい。持ち込みスペースもあるのでお弁当持ってきて、食べたほうがいいかも。




■新着ブログ

UTMF装備編 (木, 25 4月 2019)
>> 続きを読む

UTMF参戦記 トレーニング・準備編 (Thu, 25 Apr 2019)
>> 続きを読む

GPXデータをGoogleMapに読み込む (Wed, 24 Apr 2019)
>> 続きを読む

UTMF天子山地へ試走に行ってきました (Sat, 20 Apr 2019)
>> 続きを読む

UTMFのA7からゴールまで試走に行ってきました (Sun, 07 Apr 2019)
>> 続きを読む